読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の滴下

ぽつぽつと書き連ねます(長い)

ミラーレスメモ

カメラ
  • PENTAX Q-S1
    ちっちゃくて可愛い!
    “ミラーレス"と調べて一目惚れ、最初に欲しくなったカメラです。ハッとするデザイン性、携帯性、そして価格の低さに惹かれて衝動買いしそうになりました。
    手のひらサイズ、まるでオモチャの様な小さくて軽いボディ、レンズを付けても嵩張らないなんて最高じゃないですか?Qマウントのレンズは、どれもこれも小さくて安い、なのでレンズ交換の楽しみをお手頃価格で味わえます。持ち運びも楽チン、入門に最適〜!!!
    ただこれ、2014年発売なんですよね….以来このQシリーズは動きがありません。シリーズ自体終了かと思いきや「そんな事ない」らしいですが、それがまた悩みの種になります。いっそ終了してくれるんなら買っちゃえるんですけどね、記年的な。今後新しいのが出るかもしれないと言われると待ちたくなりますね。
    センサーサイズも小さいし、液晶も良くないし、今時これにわざわざうん万円払うのか、と言うと迷うところ。いくら安いと言っても、「カメラとしては」であって、決してお安い買い物ではありません。うーん、メインとしては買えないな
    それよりも2月発売のKPの方が最近は気になります。あっちは一眼レフだけど!
    www.ricoh-imaging.co.jp
  • OLYMPUS PEN-F
    OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN-F Body SLV

    OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN-F Body SLV

    PENシリーズ初のレンジファインダー
    あら可愛い〜クラシカルなデザインのボディです。実物を手に取っていないので操作性の程は分かりませんが、このゴテゴテした装飾は見た目には良いけれど実際邪魔なんじゃ?と推測します。指に当たるとか、使いづらいとか、そもそも要らないとか。
    E-P5と比べて、電子ビューファインダーや5軸手振れ補正、沢山のダイヤルなんかが増えているのに殆ど大きさ重さが変わりません。わースゴイ!
    そして豊富な機能!OM-Dシリーズ並みでこの携帯性はスナップシューター必見ですね!
    でもってOM-Dシリーズ並みなのは機能だけではありません、価格もです。レンズキットは20万円!高い!見た目は満点!
    www.olympus-imaging.jp
  • EM-5 Mark II そしてこれね、中級機のEM-5。これはちょっと欲しい。PEN-F買うんならこっちがいいな〜!
    前カバーと上カバーにマグネシウムダイキャストを使ったボディは、堅牢性が高くて安っぽくなくて格好良い。EM-1程"ガチ"じゃないけど、後に紹介するエントリー機よりもちゃんとしている丁度良さに惹かれる。そして文句無しの重量、417g!
    もし実機を手に取ったら買ってしまうかもしれない。でも残念な事に近所の電器屋には置いていないので、あと一歩のところで購入には至らずと言う感じ。で、シリーズ全体に言える事なんだけれど、実はあのペンタプリズム風の三角頭があまり好きじゃない。だからこそより実物を確認したい所存。
    2015年発売って事は、もう少し待っていたら後継機が出るかな?
    www.olympus-imaging.jp
  • EM-10 Mark II 待望のエントリー機、EM-10!
    いや〜、これはね、店頭で手に取って驚いたよ本当に、あんまりにも軽いんだもの。それでいてボディ内5軸手振れ補正ですからブレません、安心です、思わず買ってしまいそうになります。
    でもちょっと、ペンタプリズム風の三角頭がデッカチで、コンパクトで軽量なボディは大変素晴らしいんだけれど、若干チープさがあって、左側の電源ボタンが操作しにくい。防滴防塵機能は恐らく必要無いけれど、OM-Dに対するタフで堅牢なイメージで使おうとすると物足りないかも?
    軽くて小さくてこりゃイイネ!なんて思いましたが、こちらを買うならEM-5 Mk IIがいいかな〜 子供の成長記録には良いでしょう、普段は軽くて小さくて、運動会の時は望遠レンズを持って行って、手ブレしなくて…公式も"パパママ"がターゲットな様です。
    www.olympus-imaging.jp