読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の滴下

ぽつぽつと書き連ねます(長い)

ついにフィルムを取り出します

カメラ スメナ8M

あれからどれくらいの時が流れたでしょう、我がスメナ8Mから遂にフィルムを取り出す時が来ました。
取り出しは至って簡単

これ(巻き戻しクランク)を上に引っ張り出して

シャッターを押しながら、矢印の方向に回すだけ!(時計回り)

あら簡単、サルでもできる〜

と、思いきや。なるほど、噂に聞いていた「かたさ」とはこれの事か。
思っていた程硬くはありませんが(漢字あってる?)、確実に、着実に、指の表皮を蝕んでいきます。ヒリヒリする
これは素材の硬さもありますね、寒空の下では無理でしょう。左右の指を使ってから、タオルを間に入れてまた左右交代で回しました。24枚取りでもこの道のりが結構長いんです....

そしてある時点で、この作業が途端に軽くなり、カタンッと質感が変わります。これが巻き終えた合図!
わーいわーい、いや、でも本当に?もし間違って開けてしまったら努力が水の泡だぞ!
慎重なので、もう少し巻く努力をし、確実に巻き終えただろうという事で、開けました。

ばーん!

24枚撮り終えるのに1週間以上かかりましたよ...何やってんだ。
ちゃんと写る保証はない、これは試し撮り!と思うと、撮るシーンをかなり選びました。
さあ、あとは現像に出すだけです。同時プリントにするかどうかは悩みますねえ....いかんせん試し撮りの捨てフィルム、だからこそ全コマプリントした方がいいですかね、そうですね、そうしましょう

次のフィルムに移ります。